スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベジタリアン・ビーガンの種類!

気軽に「ベジタリアン・ビーガン」と言ってしまっていたが、
本当はちゃんと分類があるらしい。

まとめてみると、以下のようになりそうだ。


※↓にいくほど厳しいっぽい。

肉は世間一般より少なく食べる → セミ・ベジタリアン

肉は食べない 鶏・魚貝・甲殻類・動物性油脂(ダシ?)・骨粉は食べる → ノンミートイーター

肉は食べない 魚貝は食べる → ペスクタリアン(フィッシュ・ベジタリアン)


ここまでのは本当の意味でのベジタリアンではないらしい。(スード・ベジタリアンと呼ばれる)
ここから下がベジタリアン協会が定めている「ベジタリアン」の人々である。


肉・魚貝・甲殻類は食べない 卵・乳製品・蜂蜜は食べる → ラクト・オボ・ベジタリアン

肉・魚貝・甲殻類に加え卵は食べない 乳製品・蜂蜜は食べる → ラクト・ベジタリアン(インドでのピュア・ベジタリアン?)

肉・魚貝・甲殻類に加え乳製品は食べない 卵・蜂蜜は食べる → オボ・ベジタリアン

肉・魚貝・甲殻類・乳製品・卵・蜂蜜全部食べない → ヴィーガン(ビーガン)(西洋でのピュア・ベジタリアン?)

殺生しないよナッツ果物オンリー → フルータリアン(食べることによって植物の命にかかわるものは食べない)


こんなにたくさんの名称があったのな( ゚д゚)・・・。

でも調べてビックリしたのだが、ビーガンとは本当は食べ物のみならず身の回りの携帯品にも動物性のものは避けるということのようだ。食べ物だけ動物性を避けるなら「ダイエタリーヴィーガン(ビーガン)」というらしい。
自分は革製品が好きなので、なるとしたらダイエタリービーガンということになりそうだ。

真のヴィーガンやフルータリアンの解説を見て思ったのだが、思想から肉を絶つ方、健康面から肉を絶つ方と
肉食をやめるに至った動機は大雑把に2通りに分かれそうだ。
フルータリアンの方でより厳格な方は実を植物からもぐのもためらい、地面に実が落ちたものしか食べない、としている方もいるそうだ。今までそういった考え方に触れたことがなかったので、とても興味深い。

ちなみに現段階での自分の状態はペスクタリアンのようだ。
でも卵も乳製品も食べてないんだが。。。ぴったりの名称はないものか。
魚貝をやめないことには、ベジタリアン協会で規定されている「ベジタリアン」とは名乗れないということなので、ベジ道はやはり遠いのだった・・・。



スポンサーサイト

テーマ : 美容・健康・アンチエイジング
ジャンル : ヘルス・ダイエット

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

べじ

Author:べじ
初めまして、べじと申します。
肉大好き人間だったんですが、肉食をだんだんやめようと思ってこのブログを立ち上げました。
まだ完全なベジタリアンにはなっていませんが、生暖かい目で見守っていただければ幸いです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。